Steamゲーム感想記

忙しいからこそゲームをする

her story ~ビデオから探る彼女の真実~ @steam探索録

今や1年で6000本を超えるゲームがリリースされているsteamから、ネットゲーム新米の筆者が気になったゲームをプレイして紹介する「steam探索録」

 

今回紹介するのは、データベースから動画を検索することで、ある女性の真実について探る「Her story」だ。

 

*プレイ体験に過度な支障が無い程度でネタバレ要素があります。感動は損なわれないと思いますが、ご注意ください。

 

 

基本情報

ゲーム名 Her story
ジャンル ミステリー
値段 598円
おすすめ度 5.0/5.0

※値段は税込み表示。セールで割引される場合があります。

※「おすすめ度」は3.0を基準点として、値段や内容、操作のしやすさ等を筆者の個人的な価値観で考慮して決められています。

 

システム

動画を探してとある女性の謎に迫る。

 

f:id:liefugame:20180115035853p:plain

このゲームの主人公は、とある過去に行ったとある女性の事情聴取を聞くため、警察署のデータベースにアクセスしている。

データベースにはとある女性に行われた事情聴取の様子が数十秒間ずつ、細切れに保存されている。

その為主人公はデータベース内の検索機能を使って動画を検索することになる。

 

キーワードを入れて動画を発掘

 

データベースは仕様上、検索結果から古い順に5件までしか動画を表示しない。

検索機能は入力したキーワードが入る動画を抽出するため、プレイヤーは適切なキーワードを入れて検索を行う必要がある。

なお、キーワードは動画内で女性が話した内容から拾うことができる。

 

謎多き女性に隠された真実とは

 

f:id:liefugame:20180115040032p:plainf:id:liefugame:20180115040056p:plain

プレイヤーはゲームを通して、女性が持つ物語の真実を見つけることになる。

キーポイントは女性の言動だけでない。行動や服装など、細かな点をくまなく観察しなければ、物語の真実にはたどり着かないだろう。

ミステリアスな言動を繰り返す謎多き女性。

彼女の全てを見ることができるかどうかは、貴方自身の観察力に委ねられている。 

 

GOOD POINT

 

やりがいのある内容

 

動画の数が約250とかなり多く、じっくりと楽しめるゲームになっている。また、シナリオもやりごたえを損なわない様に、上手く構成されている。歯ごたえのある謎解きを好むプレイヤーは特に楽しめるゲームだろう

 

女性役「ヴィヴァ.セイフェルト」の名演技

 

プレイヤーが追う謎多き女性を演じるのは外国人体操選手でミュージシャンのヴィヴァ.セイフェルト。日本での知名度は少ないが、このヴィヴァ氏がいなければ「her story」は名作とは言われなかっただろう。

もし、この作品を貴方が買ったときは、ぜひヴィヴァ氏の魅力あふれる名演技に浸ってほしい。

 

コレクション機能がある

 

f:id:liefugame:20180115040407p:plain

データベース内の動画をいくつ見たかに関しては、ゲーム内で確認することが可能。

エンディングを見るにはすべての動画を見る必要はないが、全て見るとSteamトロフィーも手び入るので、パズル感覚で試すのも面白いだろう。

 

BAD POINT

 

メモ帳必須で頭が疲れる。

 

このゲームはメモ帳が無いと、真実に近づくことが難しいだろう。

とにかく情報量が多いのだ。

しかも出てくる動画の時系列はバラバラなため、メモを取るにもテクニックが必要だ。

ゲームで疲れることに慣れてない人には、辛いことこの上ないだろう。

 

答えが明示されない

 

このゲームのエンディングはとても簡素なもので、作品を通して物語の答えを決定するものはない。そのため、真実を掴むためには自らの考察が重要になる。

誰しもが全く同じ答えにたどり着くとは限らないことを買う際の参考にしてほしい。

 

リプレイ性がない

 

ストーリー要素が強いため、リプレイ性が一切ない

継続的に遊べるよう設計されていないため、その点も考慮していただきたい。

特に攻略サイトや実況動画は、自分でどうしても進めなくなった時に見ることをおススメする。

 

総評

 

f:id:liefugame:20180115035935p:plain

Steamで販売されているゲームの中でも、名作と呼ばれている作品。

検索エンジンを活用するシステム、一筋縄ではいかないストーリー、

そして、謎多き女性の魅力を存分に引き出すヴィヴァ氏の演技力。

この全てが噛み合わさり、芸術性が生まれていると筆者は感じた。

 

前述の通り、このゲームは明確な答えが存在せず、プレイヤー間でも解釈の違いが生じている。少し歯がゆい気持ちになるかもしれないが、あえて考える余裕を残しているのでは無いかと筆者は推測している。

 

このゲームの楽しみ方は一つではない。

謎解きはもちろん。パズルゲームとしてすべてのビデオクリップを見つけるもよし。

また、ヴィヴァ氏の名演技を鑑賞するのも良いだろう。

ゲームで頭を使うのが好きなのであれば、ぜひ一度触れていただきたいゲームだ。

 

果たして貴方は「Her story」を読み解けるだろうか。

 

 

store.steampowered.com